自宅のお部屋でくつろいで過ごしたいとき、アンティーク家具がほしいと思ったことはありませんか?せっかく買うのですから、失敗したくないでしょう。長く付き合うアンティーク家具を買う場合の注意点をご紹介します。

アンティーク家具の種類

アンティーク家具を買う方法

キャビネットを選ぶ時のポイント

魅力がいっぱいのアンティーク家具

アンティーク家具は工場で大量生産された現代の家具にはない希少性の高さが大きな魅力となっています。また、現代の家具ではほとんど使われることが無い材質を使って丁寧に作られており、長い年月にわたり使い続けられることで、何とも言えない味わいを出している点もアンティーク家具の魅力と言えます。そんなアンティーク家具に興味を持っている方の中には、自宅の新築や引越などを機に、アンティーク家具のキャビネットの購入を検討している方もいらっしゃると思います。希少性の高い本物のアンティーク家具はそれなりに値段が張るものが多いため、キャビネット選びのポイントをしっかり押さえた上で、納得がいく自分だけのアンティーク家具のキャビネットを選びたいものですよね。

アンティーク家具を選ぶ時のポイントって?

アンティーク家具のキャビネット選びのポイントとしてまず挙げられるのがサイズについてです。部屋の広さに合わないキャビネットを選んでしまうと、大きすぎて窮屈になってまったり、逆に小さすぎて存在感がなくなってしまうことがあります。飾っておくだけでなく収納家具として使いたいなら、使い勝手の良さもチェックしたいポイントと言えます。破損やパーツが取れてしまった場合に、修理してもらえるかも確認しておくと安心です。また、中にはアンティーク家具と偽って、アンティーク風に作られた現代家具を販売する悪徳業者も存在するので、信頼できるアンティーク家具業者かどうかも忘れずにチェックした上で購入することをおすすめします。